謎解きミステリー

【独占対談】高額収入の運び屋バイト?その実情に迫る!

最近池袋の街では「闇バイト」というものがはやっているという。
闇バイトをする者たちは好奇心からか、はたまた高額な給料を目当てにしているのか…
この手の主犯はなかなか表に姿を現すことはないと聞く。
そこで今回は闇バイトの真相を探るべく、以前高額自給バイトを経験したことがあるという3人に接触することに成功した。

——————–以下独自取材——————

記者:今回はお集まりいただきありがとうございます。まず初めに皆さんのことについて簡単にご紹介いただいてもよろしいでしょうか?

城之内(仮名):はい、私は今から3か月前くらいに応募しました!

記者:お二人はいかがでしょうか?

中田(仮名):俺はつい最近応募しましたよ。城之内が紹介してくれて。高額収入っていってたからさ。お金なかったし。雇用主がよくわからなかったけど友達と一緒に行けば安心かなーと思って二人でいってきました。

山内(仮名):そこで誘われたのが僕でして…特に予定もなかったから応募してみました。

記者:みなさんお知り合いなんですね。学校の同級生とかですか?

城之内:そうなんです。高校からの腐れ縁でなぜか大学まで同じところに行っちゃって。

※個人情報保護のため写真はイメージになります

記者:なるほど。一番最初に闇バイトに応募したのは城之内さんとのことでしたがこのバイトについて知ったきっかけはなんでしたか?

城之内:池袋で大学の人たちと飲み終わった後、飲みすぎたなーと思って一人でぶらぶらしてたんです。そしたら■■■の■■■■に応募用紙が張ってあったのに気が付いて。ちょうどバイトもやめたところだったし、酔ってよくわかんなくなってたのもあってよく覚えてないけど、気が付いたら応募してましたね(笑)

記者:それは少し危険ですね(笑)応募した後の流れはどんな感じでしたか?

城之内:私がやったときの連絡は全部SNSのDMを使いました。内容は確か「人気YouTuberの企画スタッフ!」って書かれてたかな。

中田:俺たちのときも同じ同じ!面接の内容も変わってたなー

記者:というと?

城之内:面接っていうかバイトに適しているかどうか試されたんですよ。池袋駅周辺について連絡すると指示が来て、youtubeに載せる企画だから私どこかで観察されてる?!とかドキドキしながらその言葉通りにずーっと指示に従ってみました。まあYouTubeデビューを期待して聞いてみた結果モニタリングされているわけでもなくただスタッフとしての根性があるかどうか試しただけ!って笑われただけでしたけどね!そう!気がついたらWACCAの回りをずっと周っていて…

記者:なるほど…

城之内:で、1時間くらい歩き回ったと思ったら、これから出す問題を全部解き終わったら今回の面接に合格だなんだーって送られてきて。やっとの思いで指示されたゴール地点についたらそのYouTuberの人がいて!今まで動画見たことない知らない人だったけど有名人に会えた気分で嬉しくなっちゃいました。

若者に人気のYouTuberを使った巧みな手口。興味本位で参加した若者が被害にあうケースも多い。

実態が見えつつある闇バイト。しかし黒幕は…

記者:その人物の特徴とか覚えていますか?

城之内:雰囲気は3,40代くらいで性別は■■■だったと思います。でも不気味なピエロのマスクしてて初見で見たときはめちゃくちゃ焦りました…

山内:僕たちもその人に同じシチュエーションで会ったよ!せめて倉庫の中にいることくらい言ってくれればよかったのにね。

城之内:でもその人すごい優しかったんです!私が階段駆け上がってへとへとになってるのを見てカフェのアイスコーヒー買ってきてくれたの(笑)。

記者:みなさん実際にその人物に接触したんですね。それはそうと問題というのが気になります。どんな内容だったのですか?

城之内:その人曰く、「物々交換でなにが手に入るのか!in池袋」って内容だから、倉庫にある専用のカバンに■■■■をいれて背負えっていわれて…ちょっと恥ずかしかったけどそこらへんにたくさんいるしコーヒーおごってもらった恩もあるから仕方ないと思って指示通りに動いてあげました。

中田:あ、そうそう!こいつとまわっているとき面白いことが起きたんですよ。

山内:僕たちバイト中に知らない人から声をかけられたんです。まさかこのバイトのことでなにかあったんじゃないかと焦ったけどその人のことをよく見てみると僕たちと同じカバンを持っていたから同業者だとわかって安心しました。

中田:で、ここからがまた不思議なことにその人も俺らと同じところで手間取ってたらしくて。三人寄れば文殊の知恵でしょ~とか言われて結局一緒に仕事を進めていくことになったんですよ。

記者:協力してバイトをするだなんて面白いことが起きましたね。いろいろなアクシデントがあったようですがバイトをしていて大変だったことなどありましたか?

山内:大変だったのは僕たちがこのバイトをやった時期があまりにも暑かったってことですね!!本当に!!8月の猛暑日にやるもんじゃなかったなあ。特に駐車場を抜けた先にある■■■は蒸し風呂の如く暑くてたまらなかったです。

城之内:わかる!物々交換企画とか言いながら結局一つしかない交換場所のだったから中身見てやろうと思ってたけど、全然耐えられなくてどれだけ早く終わらせられるかしか考えてなかったよ。

記者:時期にも左右されるバイトなんですね。そうなると秋から冬にかけてが一番やりやすいのかもしれませんね。バイトをしていたエリアはみなさん同じだったのでしょうか?

山田:そうですね。城之内の話を聞く限り同じっぽいので他のバイトも池袋の駅周辺をぐるぐるしていたんじゃないかな。

街中にポスターが掲示され、誰でも気軽に応募することができる

──────ここまでを聞いてまさかこれほどまでの接触があったとは。しかし以前話を聞いたところによるとここ一か月主犯はバイトに姿を見せたことはないと言っていたが…複数人にやらせていることや本人が接触していることを見るとまだ闇の部分に関わることはしていないのかもしれないな。もしやこの三人は闇バイトを成立させるための実験に利用されていた…?

城之内:WACCA中の様子もなんだか特徴的だったよね。■■■の内装のコンセプトが「世界一ハッピーな■■■」らしくて!その中に行けっていう指令もあって中を探索してたら鳥のさえずり?みたいな音とか聞こえてきて、確かにハッピーな感じだなって思いながら探してた(笑)

記者:面白い取り組みの施設ですね。行ってみたくなってきました。YouTuberにも会えるみたいだし私もバイトしてみようかな。

山田:え!ぜひぜひ!実際にやってみてほしいな(笑)

記者:冗談です!本当にやってみてこのバイトの実情にもっと迫れればいいのですが、私も記者としての仕事もあるもので…
それはともかく、今日はみなさんの話を聞いてこの闇バイトの中身が明らかになってきました。ご協力ありがとうございました。

——————————————————-

なにか追加情報があるようだったらまた随時載せようと思う。

今回の取材で■■■としたところは個人情報の都合で世に出せない部分だ。
この取材を通じてわかったこと。
それは犯人は意外と身近なところにいるかもしれないということである。

三人が体験した闇バイトはいつの間にかポスターの張り紙もなくなり、消滅したとの噂もあるが、類似している闇バイトは今でもいたるところで行われているらしい。
今私が怪しいと思っているのはこのバイトだ
https://mysterytown.jp/

三人が体験した闇バイトと類似している点も多く、主犯格は同一人物ではないかと睨んでいる。この奇妙なバイトをもっと知りたいと思う人はぜひ実際に体験してあなたの目で確かめてみてほしい。

雇用主についてもっと調べてみようと思うが何かこのバイトには事件に続くような嫌なニオイを感じる。事実が発覚し次第順に掲載していく予定だが、掲載されなかったら…
読者の諸君は察してくれたまえ。ではお互いの健闘を祈っている。

※この記事および池袋ミステリータウンは闇バイトを増長させることを目的としていません。

ミステリーアトラクションのご紹介

闇バイトに潜入せよ

最近、池袋の街では怪しげな高額収入バイトの募集がなされている。貼り出されたポスターによると、フード配達員に扮して指定の「ブツ」を運ぶだけの簡単なお仕事のようだ。
危険な匂いを感じつつも好奇心をくすぐられたあなたは、さっそく応募してみることにしたのだが――。
何が起こるか分からない、スリル満点の闇バイト潜入体験。
それでは、お仕事いってらっしゃいませ。

開催日時:2023年7月21日(金)~2024年1月21日(日)まで
開催場所:WACCA池袋
https://mysterytown.jp/event/yamibaito/

藤澤未優

投稿者の記事一覧

大正大学地域創生学部からインターンでミステリータイムス社 ミステリーマガジン部に所属。新しいもの好きで常にどこに旅行しようか考えている。最近気になる地域は北海道。以前訪れた道東の魅力に惹かれ、春休みには道東一周を目論んでいる。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事1

難事件解決の糸口となるか?サイコメトリー能力を増強する装置の開発に成功

いま、池袋で少女たちが忽然と姿を消す事件が頻発しているのをご存じだろうか?当初は、家出として捜索が…

【続報】忘れさせ屋とのコンタクトに成功!?池袋を中心に活動する忘れさせ屋の摩訶不思議な力とは…?

ミステリーマガジンは、近頃池袋を中心に噂が広がっている“忘れさせ屋”についての取材を続けていた。先…

神津恭介の池袋 現場ルポ

皆さん、初めまして。神津恭介と申します。警視庁の囑託で、探偵として活動しています。最近、池…

PAGE TOP