宿泊型ミステリー

【続報】忘れさせ屋とのコンタクトに成功!?池袋を中心に活動する忘れさせ屋の摩訶不思議な力とは…?

ミステリーマガジンは、近頃池袋を中心に噂が広がっている“忘れさせ屋”についての取材を続けていた。先日の調査では、忘れさせ屋に記憶を忘れさせられたが、記憶を取り戻す事に成功した女性のインタビューに成功したが、それをきっかけに他の依頼者たちとのコンタクトにも成功し、調査は順調に進んでいくと考えていた。しかし、忘れさせ屋の素性や居場所についての情報は得られず、調査は難航していた。

だが、そんな我々のもとに、忘れさせ屋を名乗る人物から一通のメールが届いた。依頼者の前でも姿を現すことは滅多にないという忘れさせ屋からのメールに、初めは本物かと疑ったが、我々が調査した情報と、忘れさせ屋が開示した情報が一致し、本物である可能性が高いと判断した。直接会って話をすることは拒否されたが、メール上でのインタビューには承諾をもらうことができた。

初めは忘れさせ屋の正体に迫るため、素性や記憶を消すことのできる未知の力や記憶を消す目的について尋ねたが、「お答えできません」「企業秘密です」などと、はぐらかされるばかリで上手く聞き出すことができなかった。

そこで、素性を暴くのではなく、今までの依頼者についてや依頼者の反応について探りを入れることにした。

Q.今までどのような依頼がありましたか?

「失恋した相手、いじめを受けた過去、喧嘩別れした友人、トラウマになった出来事、その記憶を忘れさせて欲しい。あとは、遠距離恋愛が原因で喧嘩になって別れた恋人や過去にいじめてしまった相手に自分のことを忘れさせて欲しい。など、様々ですよ」

Q.今まで記憶を忘れさせたお客様や依頼者は、どのような反応をされていたのでしょうか?

「記憶を消された方は大きく分けて2パターンありますね。まるで何も無かったかのようにそのまま日常に戻っていくパターン。いじめを受けた記憶を消した方は転校先で楽しい学生生活を送っているようですし、トラウマになった出来事の記憶を消して生きがいだった仕事をまた続けられた方もいらっしゃいます。もうひとパターンは自分の中にあった大切な何かの影を追いかけてしまう、漠然とある喪失感を抱くパターンです。そのような方々は、不思議なことに記憶を取り戻そうと微かに思い出した記憶を頼りに動いて、依頼者のもとを訪れたり、思い入れのある場所を訪れたりするんですよ。人間の大切なものを思う力というものは不思議なものですね。私の記憶を忘れさせる力にも打ち勝つとても強い力です。お客様は依頼者やその関係者と話し合って関係を戻す方や、それはせず大切な記憶、思い出として残しておくという方もいらっしゃいます。具体的な話では、いじめを受けたトラウマを乗り越えて未来や相手との関係がどうなろうとも、その記憶や思い出の中で気づくことのできた大切な思いや経験は、これからのお客様たちにとっていつまでも支えとなるものになるでしょう」

Q.今まで依頼者の何名かに話を伺いましたが、お客様と関わるときはレコードプレーヤーを使うことが多いようですね。それはどうしてですか?

「オシャレじゃないですか。最近は電子機器ばかりが溢れていますし、こういう昔ならではの道具を使うと、不思議と心穏やかになれて好きなんです……というのは冗談で、1番使い勝手がいいんですよ。これは実際に体験して頂けたらわかると思います」

忘れさせ屋は、依頼者の記憶に関わるためにレコードプレイヤーを使うという

Q.最後に、読者の方々にメッセージをお願いいたします。

「記憶というものは、案外自分で忘れていることに気づけないのです。忘れているので当然なのですが。今この記事を読んでいる貴方にも、そのように忘れている記憶があるかもしれませんよ?気づかないうちに大切な何かが欠けているかもしれない。もし、記憶に関して少しでも疑問を抱いた方、興味がある方は私のところまで足をお運びいただくか……あるいは、なにか思い入れがある、何かひっかかるという場所に行ってみることをおすすめします。もちろん嫌な思い出を消したい方も私は待っていますよ?記憶に悩めるお客様方、どうか私『忘れさせ屋』のところまで足をお運びください」

このメール以降、何度かメールを送ってみたが、忘れさせ屋からの連絡は途絶えてしまった。

しかし、忘れさせ屋から聞き出した話をヒントに、調査を進めて行くと、あるホテルで忘れさせ屋の手がかりを掴むことに成功した。これからそのホテルで調査を行う予定である。

そこで、是非ともこの記事を読んでいる皆様に、忘れさせ屋の調査に協力していただきたいのです。記憶に関して気になっている方は、下記のURLに飛んでください。ミステリータイムズ社や記憶、忘れさせ屋について詳しく知ることが出来ます。そして「スーパーホテルPremiere池袋天然温泉」に向かってください。皆様からの調査報告、お待ちしております。

———————————————–

何か忘れているかもしれない。大切な何かが欠けているかもしれない。そう思った貴方にはぜひ、「記憶の足跡」を辿ってほしい。大切な誰かと行くのもいいかもしれない。その時、その相手と、その場所で、そんな偶然の積み重ねが、あなたに記憶だけじゃない、大切な何かを教えてくれるかも知れません。

記憶の足跡

謎を追うため噂のホテルへと宿泊することとなったあなたたち。
調査を行ったその場所には沢山の記憶達が眠っていた。

忘れたいもの。忘れられないもの。忘れたくなかったもの。
なぜそれらは忘れさせられてしまったのか。
レコードプレイヤーの音を耳にしながら、蘇るのは誰かの思い出。
真実を前に、記憶の足跡が聴こえてきた。

開催日時:2023年9月1日(金)~2024年1月21日(日)まで
開催場所:スーパーホテルPremier池袋天然温泉https://mysterytown.jp/event/kiokunoasiato/

石井博音

投稿者の記事一覧

大正大学表現学部からインターンでミステリータイムス社ミステリーマガジン部に所属。ミュージカル・音楽鑑賞や読書が趣味。何度か脱出ゲームを体験している。大学では街文化プランニングコースに所属し、街と芸術の関わりについて研究したいと考えている。

関連記事

  1. 難事件解決の糸口となるか?サイコメトリー能力を増強する装置の開発…
  2. 【独占インタビュー】記憶を失った若者たちが急増!噂の”…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事1

難事件解決の糸口となるか?サイコメトリー能力を増強する装置の開発に成功

いま、池袋で少女たちが忽然と姿を消す事件が頻発しているのをご存じだろうか?当初は、家出として捜索が…

【犯人はだれか?】女性人気ブロガー前髪切られる

記者で人気女性ブロガーの前髪が、何者かによって寝ている隙に切られていた事件が発覚した。…

【独占インタビュー】記憶を失った若者たちが急増!噂の”忘れさせ屋”に迫る!!

あなたは⼤切なはずの記憶を失ってはいないだろうか?近頃 豊島区界隈で“忘れさせ屋”と⾔う存在が若者…

PAGE TOP